新着情報

要約筆記 利用を増やしたい

北海道新聞オホーツク版にこんな記事が載りました。北見市・網走市では要約筆記奉仕員の派遣開始から1年が経つそうです。もっと要約筆記の利用が増えますように。 詳細はこちら➡。道新記事もご覧ください。

手話・字幕つき「みる」コンサート

『アコム“みる”コンサート物語』が今年も開催されます。手話・字幕つきです。  チラシはこちらから➡ 7/13 室蘭、7/14が苫小牧での開催です。  FAXかメールでお申込ください。締切は6/11です。

改正障害者差別解消法 説明会(Zoom/事業者向け)

厚生労働省からの情報です。障害者差別解消法に係る事業者向け説明会が下記のとおり開催されます。内容は改正障害者差別解消法の概要等について。 ・6月4日(火)・6月5日(水)・6月6日(木) ・申込締切 令和6年5月27日( […]

要約筆記者養成講座のご案内

今年も、要約筆記者養成講座を開講します。開催場所は函館市と日高町です。 開催期間は8月24日~12月22日(全84時間)です。詳細はこちらから➡

福島発 『きこえ』のバリアフリーを目指して!

福島県情報センターからの情報です。県広報課の協力で動画を作成、福島テレビで発信した際の動画です。 要約筆記についてもわかりやすく説明があります。ぜひご覧ください ➡➡

JR北海道 障がい者用kitakaを発売

JR北海道では障がい者用kitakaを発売しています。 発売は、みどりの窓口・または話せる券売機で。 電子マネーや定期券でも利用できます。詳細はこちらから➡

バス利用時の身体障害者手帳掲示→アプリ利用で便利に

北海道中央バス(株)さんよりお知らせです。 バス利用時の身体障害者割引について。アプリを利用すると、手帳の提示がいらないそうです。 アプリのダウンロードなど詳細はこちらから➡

3/7 オンラインセミナー開催の案内

オンラインセミナー開催の案内です。3月7日(木)14:00~16:00。参加無料。手話と字幕がつきます。 テーマは「能登半島地震の現状とアクセシビリティ」~震災が浮き彫りにした合理的配慮と課題~です。 詳細はこちらから➡

手話通訳現任研修「司法場面~」のお知らせ 3/9~10

「司法場面における手話通訳者研修」のお知らせです。 札幌聴覚障害者協会と北海道ろうあ連盟の共催で行います。お申込はこちらから➡

気象庁・巨大地震対策講演会のアーカイブ配信開始

昨年12月に開催された、気象庁主催の巨大地震対策オンライン講演会のアーカイブ配信が開催されました。 ライブ配信に字幕はついていませんでしたが、こちらには字幕と手話が付与されています。視聴はこちらから➡

北海道聴覚障がい者
情報センターについて

北海道聴覚障がい者情報センターは、全国で一番小さい情報提供施設として53番目に設立されました。
今後ともご支援のほどよろしくお願いします。

詳しくはこちら

関連情報

 

MENU
PAGE TOP